チャレンジふくしま パーフォーミング・アーツ・プロジェクト

チャレンジふくしま パーフォーミング・アーツ・プロジェクト

Q&A

Q1.ミュージカルというと、やはり演劇や音楽などの経験が必要でしょうか。
経験は不要です。講師の方と一緒になって、みんなで1つのものをつくりあげていきます。
Q2.「体験ワークショップ」とは何ですか。
平成30年3月に実施予定のミュージカル公演に興味がある・出演したいと考えている中学生・高校生に向けた「お試し」のワークショップです。参加することで、ミュージカル創作の雰囲気や流れを体験することができます。また、講師やスタッフの皆さんとお話することもできるので、参加について迷っていること、悩んでいることを直接相談していただいてもOKです。
Q3.ワークショップへ参加するにあたって、準備するものはありますか。
演劇の体験ワークショップは、準備するものは特にありませんが、動きやすい格好で参加してください。念のため上履きもご持参ください。音楽の体験ワークショップに参加希望の方は、「音の出るもの」を持参してください(楽器でなくてもOKです)。
Q4.ミュージカルの出演者はどのように決定するのでしょうか。
「体験ワークショップ」を開催しながら、「これなら自分にできる、ぜひやってみたい」と思った生徒さん達と一緒に継続して練習を実施し、最終的に出演する意志のある生徒さんが出演者となります。オーディションはありません。
Q5.ミュージカル公演に向けての練習はどのくらい行いますか。また、全ての練習に参加しないといけないのでしょうか。
2018年1月以降は、公演に向けて本格的な練習が始まります。概ね、1週間に1~2回、あるいは2週間に1~2回の練習を土・日・祝日に実施する予定で、基本的に参加をいただきますが、全ての練習に参加できなくてもOKです。また、公演直前である3月の春休み期間中には、平日でも練習を行う日があります(こちらも、全ての日にちに参加できなくてもOKです)。
Q6.ミュージカルの出演に興味がありますが、参加料や交通費は全て自分で負担するのでしょうか。
ワークショップや稽古、公演の参加料・出演料(衣装代など)は無料です。また、「体験ワークショップ」の交通費は自己負担になりますが、1月以降の「練習」にご参加いただける方は、交通費として支給する予定です。
Q7.今後のワークショップや練習の日にち、会場を教えてください。
今後のスケジュール(予定)をご覧ください。⇒ 詳細はこちら
なお、スケジュールは変更になる場合があります。変更になった場合は、こちらの公式HPや公式Twitter(@fukushima_PAP)でお知らせします。

お問い合わせ

その他不明点があれば、下記よりご連絡ください。
※お使いの端末のメーラーが立ち上がります。